公立大学法人 都留文科大学

Think Globally, Act Locally

キャンパスライフ

鶴鷹祭(かくようさい)

更新日:2023年6月30日 ページ番号:0009189

第47回鶴鷹祭 トップ画面

鶴鷹祭(かくようさい)~都留文科大学・高崎経済大学総合体育対抗戦~

鶴鷹祭は、都留文科大学体育会の歴史ある一大イベントで、都留文科大学・高崎経済大学との総合体育対抗戦です。
両校がプライドを懸けた戦いを繰り広げ、互いに切磋琢磨し合いながら絆を深めることを目的としています。
各部が総合優勝を目指し、普段は目にすることができない選手たちの熱い戦いを観ることができます。
また、この鶴鷹祭をとおして、仲間の活躍を互いに目に焼き付け、学生相互に交流を深めることにより各部への関心を高める機会としています。


47

 

第47回鶴鷹祭は、令和5年6月24日(土曜日)25(日曜日)、都留文科大学において開催されました。
新型コロナウイルス感染症の影響により3年の間開催を見送り、ようやく本年開催する運びとなりました。
大会を運営する両校の体育会・実行委員会は、過去経験した先輩からの引継ぎがない中、試行錯誤しながら準備に励み、無事に開催当日を迎えることができました。
前回の雪辱を果たす本学は『鶴鷹祭復活へ!』を、対する高崎経済大学は『黎明』をスローガンに掲げ、両校の学生がお互いの力をぶつけ合いました。
2日間にわたり両校の選手達は接戦を繰り広げ、9(都留)‐10(高経)と高崎経済大学が勝利を納めて大会五連覇で有終の美を飾りました。
本学にとっては、残念な結果ではありましたが、互いの健闘を称え合い、あらためて両校の絆を再確認することができました。

通算成績
都留大○(24) - ●高経大(21)…引き分け 2

 
​開会式の様子      
1 2 3 4
5 6 7 8

 

試合の様子

     
9 10 11 12
13 14 15 16
17 18 18 20

 

閉会式の様子

     
21 22 23 24