公立大学法人 都留文科大学

Think Globally, Act Locally

特任教員の公募 【教職支援センター】

更新日:2022年7月27日 ページ番号:0007489

特任教員の公募【教職支援センター】

 

 このたび本学では、下記の要領により教職支援センターの特任教員を公募することになりましたので、通知します。

 
1. 採用職名及び人員

特任教員(Bタイプ)  1名

2. 所属 

教職支援センター

3. 担当予定科目

「教育フィールド研究Ⅰ~Ⅳ」「教職実践演習」「児童期・思春期理解と教育」等

4. 職務内容 

(1)教育フィールド研究等に係る授業、および学生指導(巡回指導、事後・訪問指導を含む)

(2)教育フィールド研究の運営

(3)教育実習の事前・事後指導

(4)その他、教職支援センターの事業及び運営にかかわる業務

(5)大学・学科に関連する業務(入試関連業務等)

5.  任用期間  3年間(但し、1年毎の更新、5年まで延長する場合がある。)
6.  報酬等  年俸、通勤手当及び行事手当とする(退職金は支給しない。)
7.  応募資格

(1)教育フィールド研究活動に理解があり、教育実習等学生の教職インターンに対する指導経験のある方

(2)本学の理念を踏まえ、教員養成に対する理念・構想に賛同し、その実現に向けて努力していただける方

(3)学内業務に積極的に関わることができる方

(4)都留市を中心とした近隣市町村に居住できる方

(5)業務の性格から、山梨県又は富士・東部地区の教育に詳しい方が望ましい。

8.   提出書類   

(1)履歴書1通(自署、写真を貼付してください)

(2)業績目録1通(各業績の掲載頁(◯~◯頁)と概要<200字程度>を明記してください。)

(3)上記の業績目録の中の主要業績3編(抜き刷り等、コピー可)

(4)着任後の教育及び研究についての抱負(1000字程度)

(5)応募者に関して問い合わせのできる方2名の氏名と連絡先

(6)他に審査の過程で書類を追加していただくことがあります。

9.応募締切日

令和4年9月30日(金曜日)必着

10.採用予定日   令和5年4月1日

11.応募書類提出先

〒402−8555 山梨県都留市田原三丁目8番1号
都留文科大学 総務課庶務人事担当

(封筒に「教職支援センター特任教員(教育フィールド研究)応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。)

12.公募に関する問い合わせ

 

都留文科大学 教職支援センター長 廣田 健

電話:0554(43)4341 内線 406

E-mail: hirota(ここに@が入ります)tsuru.ac.jp

※E-mailでのお問い合わせが確実です。

13.その他    

(1)面接を行う場合があります。(ただし、その際の旅費は、応募者の自己負担になります)

(2)採用予定者には、健康診断書(3ヶ月以内)の提出を求めます。

(3)応募書類の返却を希望される方は、返信用封筒に宛先の住所・氏名を明記し、返信用切手もしくは着払い用宅配便用紙を貼付して、公募書類に同封してください。また、返却希望の旨を応募封筒の表に朱書きしてください。

(4)応募書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。

                                                                                                                                 

 

履歴書、業績目録様式については、こちらからダウンロードして使用してください。